染色加工における同意事項

(定義)
染色加工とは、染替・引染め・印染・皮革染め・綛染め・絣染めなどを含む染一平にて加工するすべての行為を指すものとする。
加工を依頼するにあたり、以下の事項について了承いただくものとします。

1.生地や染色・加工材料のロット差などで色や風合いに違いが生じる場合がございます。
2.品質事故以外で「イメージと違う」といった理由に対するご返金はいたしかねます。
3.ご相談内容ならびにご希望納期によりましては、ご対応ができかねる場合がございます。予めご了承下さい。
4.皮革製品の染替・色入れ・艶出しの仕上は、最終的に刷毛を使用しますので、微妙な刷毛ムラが起こる可能性があります。
5.皮革製品の染替・染め直しの基本料金は外側のみです。内側の革の色変えは追加料金になります。(コインケース内部の染め直しなど)
6.染替・染め直し・綛染めにおいて、多少ムラ感が出ることがありますが、事前には予測できません。
7.染め直し・染替・染色加工は熱湯で洗濯をするのと似ており、生地へのダメージやリスクを伴います。
8.確認や丁寧な作業は心がけますが、染まり具合や染色によるダメージを完全には想定しきれず、お仕上がりの保証や染める前の状態に戻すことは原則できません。
9.現物を確認した上で加工不能と判断した場合、お断りすることもございます。あらかじめご了承ください。

以上

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。